フリーランスのコンサルタント - フリーランスの情報サイト

フリーランスの情報サイト > フリーランスのコンサルタント

フリーランスのコンサルタント

企業に深く携わる業務のひとつにコンサル業務がありますが、コンサルを行うコンサルタントの中にはフリーランスで活動している人も増えてきています。
コンサルタントはもともとコンサル会社に所属しており、依頼を受けて企業へ行ってコンサル業務を行いますが、フリーランスの場合はコンサル会社に所属しているわけではありませんから、自身ですべてを行います。

フリーランスのコンサルタントが増えている背景には、まず収入のアップが見込める可能性があるという点があげられます。
先ほどもお話しましたが、通常コンサル会社に所属しているコンサルタントは、会社が依頼を受けたうえで業務を行いますから、そこで発生した利益は当然会社にも入ります。
と言うより基本的には会社の利益となり、そこから基本給にプラスアルファでインセンティブが入るという形になるでしょう。

すでに実力も実績もあるコンサルタントにとっては、自分ひとりでもすべてできるにも関わらず会社が間に入ることで十分な利益を得られないというのは不満の種になるでしょうし、そういったきっかけでフリーランスに転身するケースは多々あります。
フリーランスになるとすべての業務を自分でやらなければなりませんから、会社に所属していたときよりも大変なことも多いですが、自分の本当にやりたかった仕事ができるチャンスでもありますし、利益も直接自分のところへすべて入ってくるのでその点は大きなメリットです。
ただし依頼がなければ成立しない職業なので、まずはコンサル会社でしっかりと経験を積んだうえで独立するのがベストです。